• 鶴原 鉄兵

コンカーのマーケ合宿に参加 〜成長期と成熟期の狭間で

先日、コンカー社で実施されたマーケティングチームの合宿に、僣越ながらスピーカーとしてお邪魔をさせて頂きました。


コンカーは2010年、JAPAN CLOUD会長のアレン・マイナーがサンブリッジ社でジョイント・ベンチャーとして日本で立上げを行っています(詳しくはコチラ)。このサンブリッジ社がJVで行ったセールスフォースやコンカー、マルケトにおける立上げ経験が、現在のJAPAN CLOUDの「ひな形」になっており、我々からするとコンカー社は「先輩企業」という位置づけになります。

日本法人が設立されて 10年が経つコンカーは、まさに成長期から成熟期にさしかかかるフェーズにあります。会社が大きく成長していく過程で、市場に対するメッセージもそうですが、マーケ部門のオペレーションも変化を求められている、と合宿前の打ち合わせで伺っていました。


私が今、JAPAN CLOUDで担当している「立上げフェーズ」は一人でオールマイティに何でも回す必要があります。一方、過去に経験したマイクロソフトではマーケと言っても、役割分担が細かく定められ、担当者は各領域のスペシャリストとしての動きを求められます。コンカーは、まさにその「中間」といった感じのフェーズでにあたります。


分業が進むと効率は上がりますが、新しい領域や三遊間のボールを誰も拾わない、といった局所的な非効率も発生しがちです(私もよく経験しました)。分業や効率化を進めながらも全体を俯瞰する広い視野を持ち続ける、という難しいオペレーションシフトを求められているのが、今のコンカー社の状況なんだと思います。


合宿では、様々なバックグラウンドや専門性を持ったマーケターの皆さんが、まる1日を費やし、内職をすることもなく、営業やインサイドなど他ロールの方々や、井之上PRさんや私など外部の人間も交えながら討議をされていました。

こういう機会は、やはり各人が「鳥の目」と「虫の目」を行ったり来たりするためにも有効だなぁ、と実感しました。また、PR目線を全担当者にインプットしたり、各メンバーのStrength Finderの分析結果を共有し合ったり、マーケ部門としてのコアバリュー(実行力・俯瞰力・人間力!)を定めるなど、JAPAN CLOUDの各関連企業の先達としても学ぶことが沢山あるなぁ、とも。


こうした稀有なフェーズでのマーケティングはなかなか経験できるものではないと思うので、コンカー社にご興味がある方は是非下記リンクからコンタクトしてみて下さい!また、同じく「立上げフェーズ」の経験もなかなか味わえる機会は多くないです(笑)こちらにご興味ある方は、是非、JAPAN CLOUDまでご連絡下さい!


最後に、この合宿を企画し、お声がけいただいたコンカーの柿野さん、松木さんには本当に感謝です。どうもありがとうございました。

コンカー社合宿の詳細レポートはこちらからどうぞ:

あわてんぼうのサンタも出没!? コンカー マーケティング部の合宿をちょっとお見せしちゃいます!こちらをぜひご覧ください。

https://www.concur.co.jp/newsroom/article/marketing-offsite-2020


jcc_img02.png

Newsletterに

登録しませんか?

Newsletterにご登録いただくと、ITソリューションの最新動向や、Sales/Marketing/Managementに関するplaybook、各種イベントの情報等を定期的にお送りさせていただきます。

webmtg.jpg

キャリア説明会を

定期的に開催中

JAPAN CLOUD関連会社にどのようなオポチュニティがあるのか毎月Zoomにて説明会を実施しております。ご参加をお待ちしております。

©JAPAN CLOUD

18F Midtown Tower, Tokyo Midtown,9-7-1 Akasaka, Minato-ku, Tokyo 107-6218

Tel: 03-4590-1570 

  • White LinkedIn Icon
  • White Facebook Icon
jc_logo.png