• JAPAN CLOUD

【関連会社メディア掲載】日経クロステックに「リモート決算定着へ大同団結、「頑固な経理」は変わるのか」としてブラックラインの取り組みを紹介

日経クロステックに、決算業務システムのクラウドサービスを提供するブラックラインの在宅などで決算業務を可能にするシステムやサービスの共同販促キャンペーン及び、10社1団体と組んだ「リモート決算推進共同宣言」を2021年3月までに日本企業のリモート決算実現に向けて発表したことを紹介いただきました。

背景にあるのは新型コロナ禍で浮き彫りになった、決算業務のデジタル化の立ち遅れだ。緊急事態宣言で外出自粛が広がったが、多くの経理担当者が紙の書類の処理や押印のため出社を余儀なくされた。リモート決算の定着へ、経理業務の頑固な壁を崩せるか。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04389/