• JAPAN CLOUD

【関連会社リリース】米BlackLine社がCEO継承計画を発表 〜プレジデント兼COOのマーク・ホフマンが2021年1月1日付でCEOに就任、創業者テリース・タッカーは会長に〜

【2020年8月6日 米国本社リリース抄訳】

ロサンゼルス発 – 2020年8月6日 – クラウド型決算プラットフォームを提供するBlackLine社 (Nasdaq証券コード: BL)は本日、取締役会がマーク・ホフマンをCEO(最高経営責任者)に選出したことをお知らせいたします。ホフマンは、2021年1月1日付で同職に就任します。 彼は現在、プレジデント兼COO(最高執行責任者)を務めています。2001年の設立以来、BlackLineのCEOを務めてきたテリース・タッカーは、今後もエグゼクティブ・チェア(会長)として当社取締役会に参加します。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000054368.html